知龍会(大府地区)
知龍会(大府地区)
「知龍会」はお習字のサークルです。
鈴木健史先生を中心に15名程の部員で構成されています。
部員それぞれが自分の目標を立て、楷書、草書、行書そして仮名文字に取り組んでいます。
題材は先生からいただくお手本の他に「般若心経」「蘭亭序」「百人一首」等、長い時間をかけてお稽古しているものもあります。
一月には一年の決意を込めて大きい紙に書き初めを行います。全員の作品を展示し、作品に込められた思いを聞き、できばえについて話し合うのも楽しい時間です。