子ども芸能祭実行委員会
                               

平成22年度 第3回子ども芸能祭実行委員会

 9月26日(日)森岡公民館にて「第3回子ども芸能祭」実行委員会の3回目を開催しました。
 前半は「子ども実行委員」と「大人実行委員広報部会」との合同部会,後半は「子ども実行委員」と「大人実行委員運営部会」との合同で,それぞれに子ども芸能祭へ向けての具体的な話し合いを進めました。
 前半では,ポスターやチラシに使う絵を完成し,看板や会場の飾りつけに使う切り紙や折り紙の作品を作りました。
 後半では,子ども芸能祭当日のオープニングやエンディングの計画や,ステージ発表を終えた後の「交流会」の計画について話し合いが進みました。
 

 実行委員会前半は作業が中心でした。
 ポスターやチラシの原画になる人型を切り抜いたり,看板や会場の飾り付けに使う折り紙や切り紙を作りました。
 参加各団体のみなさんにも,それぞれに折り紙や切り紙を作ってもらえるように色紙を持ち帰りました。ご協力ください。
 後半の実行委員会は,行事全体の流れや交流会の計画を話し合いました。
 行事のオープニングやエンディングの内容や計画を話し合っていきました。
 みんなで歌う交流会での歌は「さざえさん」「おどるポンポコリン」,そしてGReeeeNの「キセキ」に決まりました。伴奏や楽器演奏での参加も期待したいと思っています。
 大人広報部会の話し合い場面です。チラシやポスターの原案を仕上げて印刷所へ届けることができました。
 当日の会場内の装飾についてもほぼ結論が得られました。
 大人運営部会の話し合い場面です。
 第3回子ども芸能祭と交流会の大まかな流れを確認することができました。徐々にイメージが具体的になってきました。
 大人や子ども実行委員のみなさんのがんばりで,第3回実行委員会ではたくさんの作業や話し合いが進みました。
 自分たちでできる仕事やその役割を分担するのは次回実行委員会です。
 会議を重ねながら,みんなの力で子ども芸能祭を創りあげる歩みが進んでいます。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト