吉田自治区&吉田まちづくり協議会
                               

ふれあい田んぼの稲刈り

 10月5日(火)快晴  今日は吉田小学校5年生の生徒さん76人が、先生方に引率されて、ふれあい田んぼに来てくれました。
 5月に、みんなで田植え体験をした田んぼの稲が実って、今日は稲刈り体験です。
 田んぼは、先日の雨で多少の湿り気がありましたが、稲の成長を確かめながら、刈り取り、縛りました。 

 まちづくりふれあい部員さんたちに注意を聞き、手ほどきを受けて始めました。刈るのはうまくできましたが、束ねて縛るのは、力と要領がいるので難しかったようです。
 田んぼは、広くてまだまだ残っていますが、あとは部員さんが機械刈りをして、はざ掛けをします。
 みんなはここまでで、ご苦労様でした。
 残りの作業をする部員さん。
10月11日(日)には、脱穀をしました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト