あそびのいっぽ
                             

大府の名産 ぶどうを描こう!

地元の名産を子どもたちにも知ってもらいたいと思い、ぶどう(巨峰)をテーマに絵の具遊びをしました。
「ぶどう食べたことのある人?」と聞くとみんな手をあげてくれました。
今朝ぶどう園さんにお願いしていただいた本物のぶどうの葉とツルを見て触ってもらった後、ぶどうの実を絵の具でつけるようにして絵を描きました。
どの子の絵もたわわに実がなっておいしそうなぶどうばかりです!
葉っぱには葉脈にみたてた手形をつけました。
そして最後にぶどうをみんなで食べました。あっという間に食べてしまったのを見て、さすが!みんなぶどうが本当に好きなんだね♪
帰りには、私の手作り折り紙ぶどう園で、ぶどう狩り体験をしてもらいましたよ。
見て、触って、味わって、創って…と盛りだくさんのぶどうまるごと体験でした。
参加してくれた子どもたち、ありがとう☆

けいとくんは、手形をぺったんしたのが楽しかったのか、手形のポーズで記念撮影!!
まうちゃんは、のりづけも自分だけでやれちゃうしっかりものの女の子☆
いつも参加ありがとう!
ピンク、青、紫、紺…。いろんな色があるからそれぞれの色がひきたって素敵です!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト