あそびのいっぽ
                             

秋を感じるハンコ遊び

10/7 NPO法人みらいっこさんの親子製作遊び講座に講師として行ってきました。
2か月に一度、みらいっこさんに講師としておじゃましています。

今回はハンコ遊びをしました。
粘土でみんなに葉っぱのハンコを作ってもらい、ぺたぺたしながら紅葉した木を描きました。
こうやってやるんだよ、とデモンストレーションしていると「ぼくは緑!」「私はオレンジ!」と子どもたちは早くも作るのを想像して、葉っぱの色を決め、やりたくて、やりたくて、ウズウズしています。
絵の具と粘土を配るとみんな目をキラキラさせながら飛びつくようにはじめていました。とても可愛いかったです。

うさぎの形の葉っぱを発見!
ママの遊びごころ、おもしろいですね。
いろいろな形の葉っぱハンコができていました。
「先生見て〜、いっぱいハンコ押せたよ〜」と男の子がかけよってきました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト