AFS日本協会 名古屋南支部
                             

お月見茶会

2012年9月29日
 台風の接近で心配された天気も何とか持ちこたえ、雲の合間から時折ぼんやりと月も顔をのぞかせた夜。
大府市森岡町のお茶の先生のお宅で、お月見のお茶会が催されました。

別室で、まずお食事の作法を習いながら、季節感あふれるお食事をいただきました。
アメリカからの半年プログラム留学生イヴォンヌ。8月終わりに来日し、9月から大同大学大同高校に通っています。
アイスランドからのエイヨーは、9月から来年7月まで大府東高校に通う年間留学生。弓道部にはいったそうです。
4月から大府高校に通っているノルウェーからのクリス。お酒のかわりにオレンジジュース。
4月から名古屋南高校に通っている韓国からのミンジと、ドイツ留学から帰国した香織ちゃん。
2年前の留学生エリック。8月に日本に帰ってきました。語学学校にはいり、日本の大学にはいることを目指してます。
留学生に自分の体験を踏まえた話もでき、支部の強力なサポーターになってくれそう。
庭先にススキが飾られ、雲の切れ間からぼんやり見えるお月様を愛でながら、楽しくおしゃべりしました。
知っている人はわかるこのポーズ!
風流とはちょっとかけ離れた?にぎやかすぎた仲間でしたが、温かく迎えてくださり、季節を少し先取りして楽しむ日本の文化を紹介してくださった伴先生に感謝。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト