わくわく5ART
                             

10/19 0歳児クラス

秋晴れの今日は、日差しはありますが風が強く肌寒く感じます。朝夕の気温差があり体調管理が難しい時期ですが、欠席者なしで元気な子どもたちが参加してくれました。
今日は紅葉した木をイメージした作品を造りました。手に絵の具をつけてぺたぺたと色づけをしたのですが、今日参加の子どもたちはみんな絵の具が手についても嫌がらず、むしろその感覚を楽しんでいるようでビックリしました。

ママのおひざの上でリズム遊びをしているところです。
ママの歌声を聞きながら、肌のぬくもりも感じることができるので
みんなこの遊びは大好きです。
湯浅先生が子どもたちに話しかけながら絵の具をつけているところです。まだ話せない赤ちゃんでも「絵の具つけるよ〜」「わぁ、上手にできたね〜」といっぱい語りかけてあげると嬉しそうです。
みんなの大好きな絵本「いないいないばあ」の読み聞かせをしました。「いないいない」のあとに「ばあ」とくるのを知っているので、みんな期待のまなざしでくいいるように見ています。その真剣さがめっちゃ可愛いです♪♪

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト