子ども芸能祭実行委員会
                               

平成24年度 第5回子ども芸能祭                     交流会のおやつをつくろう

 11月23日(金;祝日)森岡公民館で「第5回子ども芸能祭」の『交流会』で食べるおやつづくりをしました。
 みんなで作ったクッキーは2種類(アーモンドクッキーとホワイトボーロ)です。
 
 午後は,冷ましたクッキーなどを袋に詰めて,芸能祭当日にご参加の皆さんに渡す準備を進めました。


 子ども芸能祭は,
 12月2日(日)大府市役所(地下)多目的ホールで開催です。
 日頃の練習を重ねている参加団体や,半年がかりで企画や運営の準備を進めてきた実行委員さんのがんばりへ応援いただければ幸いです。

 午前9時45分開場。午前10時に開演です。
 横根藤井神社南組の三番叟で,子ども芸能祭の開演を祝っていただきます。
 たくさんの市民の皆様方のご来場をお待ちいたします。

    いろんな材料を
     混ぜて
     こねて
    こねて
 講師の先生が,子どもたちのために,前もって十分な準備を進めてくださいました。
 おかげで,実行委員の子どもたちはいろいろな体験をすることができました。

 もちろん,かげでそっと支えてくださったお母さんたちのお力も大きいですね。
  粉のつぶがなくなるように
     丸めて
     丸めて
     丸めて
   慣れない包丁で
  切り方を教えてもらって
    慎重に慎重に
  同じ厚さにできるように
   次は,オーブンに入れて 
 じょうずに焼けるかなぁ?
 と,祈るように見入っていま  す。
  だいじょうぶ!
  焼けてる! 焼けてる!
 アーモンドがいっぱい入って,美味しそう!
 こんなにたくさんのクッキーが焼き上がりました。
 午後は,交流会でのおやつの袋詰め作業です。

 もちろん,片付けも自分たちの手で
 袋詰めの説明を,集中して聞いています。
 たぶん,この集中力のおかげでしょう。午後の作業は30分ほどで仕上げました。
   実行委員会の子どもたち,
みんなのおやつを作ってあげようと,よくがんばった一日でした。


 クッキーを作る指導をいただいたのは,子ども芸能祭を続けて応援いただいているお二人でした。
     近藤さん
            いつも
     山本さん
ありがとうございます。


たくさんの大人の人に助けられて
いよいよ「子ども芸能祭」の本番の日が近づいてきました。


 それぞれの団体の発表も,交流会もじょうずに進められるといいな!

 この日も,実行委員会を進めて最後の調整をしていました。


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト