あそびのいっぽ
                             

NPOみらいっこ 親子製作遊び

毎年12月はクリスマス関係の工作をしていましたが、今年はお正月を子どもたちの手造り作品を飾って迎えるのも素敵だなと思って、鏡餅づくりにしました。
粘土のもちもち感を楽しみながら、台座からウラジロ、みかんまでみんな作っていただきました。
素敵な新年が迎えられそうですね♪

写真ではわかりづらいですが、鏡餅の前にトトロが座っています。トトロ好きなお子様のためにママが作っていました。乾いたら色を塗ったり、顔をかくそうです。
アイデアが可愛いですね〜。
こちらは、兄弟鏡餅。今日来ていない上のお子さんの分も・・・とママが下のお子さんと作っていました。母の愛情を感じますね。
みかん用の粘土に絵の具を混ぜ込んでいます。だんだんオレンジ色にそまっていく様子をお子さんと見ながら作業をしてくださいとお願いしました。
これがみかんになるの?と不思議そうに作り始めている様子です。
台座の和紙にも色を塗ってもらいました。固定概念にとらわれず、自由に子どもたちに色を塗ってもらうようにしました。
得意げな顔で色を塗っているところです。楽しくてたまらない感じでした☆
今日も本当にたくさんの方に参加いただきありがとうございました。みなさんの鏡餅がずらっと並んでいるのを見て、今年もあと少しなんだなと、実感しました。
みなさん、良いお年を。
2013年がみなさん&子どもたちにとって幸多い年になるように祈っています。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト