子ども芸能祭実行委員会
                               

平成25年度 第6回子ども芸能祭                     第1回実行委員会

 平成25年7月7日(日)森岡公民館にて「第6回子ども芸能祭」へ向けての実行委員会をスタートしました。
 いよいよ今年の子ども芸能祭のスタートです。この日からおよそ4カ月間の準備が始まりました。
 

 実行委員会は,参加各団体からの大人実行委員と子ども実行委員とによって構成しています。

 今回は,第1回の実行委員会でしたが,今年の第6回子ども芸能祭のテーマが決まりました。
『すてきな笑顔を広げよう』〜仲間・思い出・きずな〜
 
 今年も,子どもたちの健やかな成長を願いながら,子ども実行委員を中心にして,その活動をそっと支える大人実行委員の皆さんとともに,子ども芸能祭を創りだしていけることでしょう。

 手作り芸能祭の実行委員として,仕事のイメージをつくるために,昨年の「第5回子ども芸能祭実行委員会」の活動の様子をスライドで振り返ってみました。
 まずは,実行委員がお互いを知るところから始めました。
 これからの半年間近くを一緒に過ごして,第6回子ども芸能祭を成功させようとする仲間です。 
 今日の実行委員会を欠席のご家族もありましたが,子ども文化交流会(準備委員)をふくめて,
合計26人の子どもと大人の実行委員で第6回子ども芸能祭の企画や運営の準備をすすめてまいります。
 子ども実行委員会で,第6回子ども芸能祭のテーマが決まりました。
 大人実行委員会では,今後の日程や徐々に詰めていかなければならない課題などについての話し合いを進めました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト