きっず あにばーさりー
                           

【2013焼き芋ver】芋ほり&焼き芋大会

2013年11月4日 芋ほり&焼き芋大会。

5月18日に苗つけをし、約半年。
今日は こんなことをしましたよ♪
◎芋ほり!
◎マッチを擦って炉に入った枯草に火をつける
◎焼き芋をほおばる!

「子は親(大人)の背中を見て育つ」
親だけでなく、子どもの周りの大人。
あるいは…大人も自分以外の子どもや大人の背中を見て育つのかもしれません。

生きる力を ココ大府市の一画で感じた1日でした。
子どもが「生きる力」を知るために、にこにこファームへ力をお貸しくださった方々にご尽力を頂きましたことを心から感謝申し上げます。
  〜☆きっず あにばーさりー☆〜

知多市佐布里の畑 5月初旬
安全に焼き芋をするため「炉」づくり 
石ころをどけて平らにしないと「炉」が倒れて危険なんです。
重〜いコンクリートの板を「子どものため」と気合を入れて整えます。因みに重すぎて持ち上げれません。ズラシ・ズラシ整えます。全て「子どものため」
芋ほりの後は 焼き芋大会!!
順番に並んで、芋についている土を水で落とします
まずは マッチを擦る経験

着火マンではありません。
マッチで火をつけて焼き芋をしますよ。
上手く出来たら火がつきます
勿論、火を使うときは大人の監視のもと。
今度は「炉」で着火させてみましょう。
 仲間が集めた
  小枝や枯草を並べて
  マッチを擦るよ。
   火が付くかな?
  みんなでパワーを投入 
  どうかな? どうかな?
  焼けてる♪焼けてる♪
   お父さんの背中
   にこにこ
  にこにこ  にこにこ
にこにこ にこにこ にこにこ
 にこにこ  にこにこ
  にこにこ   にこにこ
今日の出逢い 
    今日の出来事が
素晴らしい記念日と
     なりますように…
 
〜大府市で子育て支援活動中
  きっず あにばーさりー☆〜
来年 安全に焼き芋をするための「炉」の片付け 
重〜いコンクリートの板を「子どものため」と気合を入れて片付けます。因みに重すぎて持ち上げれません。ズラシ・ズラシ片付けます。全て「子どものため」
「子はこの畑を見て育つ」

にこにこファームへ力をお貸しくださった方々にご尽力を頂きましたことを心から感謝申し上げます。 

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト