AFS日本協会 名古屋南支部
                             

2014年度春組年間留学生 来日一ヶ月後オリエンテーション 4月20日

3月末に日本にやってきてから約一ヶ月後の4月20日、コラビア会議室にて、この一ヶ月を振り返るオリエンテーションを行いました。

異文化理解学習のアクティビティーとして、サングラス作りをみんなで行い、異文化の中で暮らすことはどういうことかを考えました。


これから留学する日本人高校生たち(派遣生)も参加。
世界が青に見えるメガネをかけている人が、黄色に見えるメガネをかけている人々の住む場所に来たら…
自分がメガネをかけていることすら意識しなかったが、違う色の場所に来ることで、それがはじめて意識され…
形も大きさもバラバラなものが出来上がります。細部のこだわりにも個性が…概して若い人のメガネは小さめで、年令による傾向も垣間見ることができました。
ホストファミリーや、派遣生の親御さんも参加し、色々な話をすることができました。
2014年度の留学生は、左からイリス(アイスランド/大同高校)リズィー(アメリカ/名古屋南高校)ウェイランド(オーストラリア/大府高校)です。来年2月初めまで、よろしくお願いします。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト