NPO法人美星会
                               

刈谷市ハイウェイオアシス野外コンサート

    懐かしの歌謡ショー
  オープニングフラダンス
  さざんかの宿
  夢追い酒
  夫婦舟
  高原列車は行く
  北国の春
  大阪しぐれ
  津軽海峡冬景色
  お別れ公衆電話
  フラダンス 
  あばれ太鼓
  出世街道
  岸壁の母
  瀬戸の花嫁
  他人船
  二人でお酒を
  人生いろいろ
  まつり
  番場の忠太郎



 美星会初の野外コンサートどれだけの人々の心を 引き付けられるか実力が問われる日である.快晴に恵まれ 野外コンサート日和 会員一同緊張気味である、歌謡ショーの時間近ずくにつれ 顔つき変わり始める。セミプロ意識に目覚め始めたか
ショー始まればお客様耳傾け大きな拍手 懐メロには誰にでも 心の中に哀愁感漂う思い出がある。こんなにも素晴らしい懐メロ 今の若い人々に 歌い継がれる様普及活動にも力を入れて居る
まだまだ未熟な私達 これを機会に多くの人々に聞いて頂く為に 要望があれば お邪魔致します
250人のお客様が耳傾け堪能し
たと翌日の新聞にありました。まだまだこれからより一層芸に磨きをかけ努力努力の進行形

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト