あそびのいっぽ
                             

市民講師企画講座 前期

 昨年度に引き続き、共長公民館で、市民講師企画講座「赤ちゃんと楽しむ親子遊び」(3回連続講座)を開催させていただきました。たくさんの方の御参加ありがとうございました。
 可愛い赤ちゃんたちに囲まれて、私も楽しい時間を共有させていただけたこと、心より感謝申しあげます。
 参加者の8割が共長公民館近辺の方なので、共和に住む私にとって、地域貢献の一環として力を入れている講座です。
 また、今回も参加者の半分以上の方が、育児休暇中の方でした。仕事復帰する前の赤ちゃんとのふれあいの時間を、ご家庭でも大切にしていただけたらと思います。
 たくさんのママたちが子育てを楽しんでもらえるよう、今後も支援活動を頑張っていきたいと思います☆
 後期(11月&12月)も、共長公民館で2回連続講座開催しますよ。みなさまのご参加お待ちしています!

 
   

3回目の講座では、赤ちゃんの足形をモチーフに、小鳥に見立ててコラージュ先品をつくってもらいました。
みなさん、どれも可愛い作品に仕上がりましたね!
ピンクの小鳥さんが可愛いですね! 立体的なお花も素敵です。
水を飲みにきた子鳥ちゃん。小さな魚たちも可愛いです。
最終回の講座には、知多メディアスさんが取材にきてくれました。
メディアスホームニュースで、講座の様子が見れます。
http://www.medias-ch.com/movie_detail.php?page=3027

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト