あそびのいっぽ
                             

エンジョイ!こらび庵2014 削って描こう! オモシロお絵かき

幼児〜小学生のみんなと、削るといろいろな色が出てくる不思議な黒い紙に絵を描いて遊びました。多くの子どもたちのご参加ありがとうございました☆
最初に、全員に好きな食べ物を聞きました。「トマト」「なす」「とうもろこし」…など夏野菜が好きという子が多いのにびっくりしました。大府の名産「ぶどう」という子もいました。
みんな大好きな食べ物を思い浮かべて絵を描いていたからでしょうか。終わった頃には、みんな「おなかすいた〜!!」と笑顔で帰っていきました(笑)

たこさん、可愛いですね。吸盤もひとつひとつ丁寧に描いています。
マルがいっぱい、ぶどうでしょうか。
しっかりとした筆圧で描けています。
ママがいなくても、話をしっかり聞いて描いているのでビックリしました。1年生とは思えません。素晴らしい〜♪
パンケーキを描いています。
シロップがたっぷりで美味しそうな感じを表現しています。
フォークをかくことで、動きが出て、よりおいしそうですね!
かき氷が大好きな男の子。メロン味が好きなんだって。ガラスの器の形も上手です。
きゅうり、すいか、とまと…など夏の食べ物いっぱいです。ニコニコ太陽が描いてあるところもいいですね。
季節のものが食卓に並ぶご家庭なのが伝わってきます。
画用紙の縁を囲って削ることで、額のようです。ナイスアイデア☆
トッピングいっぱいのアイスクリーム。こんなの食べてみたいという希望の絵だそうです。コーンの部分の模様をとても細かく描いています。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト