小さなコンサートを届ける会
                               

アルパコンサート

9月24日共長保育園で今年度第8回のコンサートを行ないました。保育園誕生会の中での演奏で今回はアルパとパーカッションの共演でした。演奏が始まると子供達は静かになり演奏が始まるとリズムに合わせて手をたたいたり、一緒に歌い出したりと楽しいコンサートになりました。タンバリンとカウベルは園児が舞台に上がっての演奏もありました。アルパが生まれたパラグアイではスペイン語を使っていて日本語の「こんにちは」は
「オッラ」ということも学びました。

 
   

パラグアイの民族衣装
私はタンバリンで参加
ボクはカウベルをたたいて参加

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト