AFS日本協会 名古屋南支部
                             

秋組年間生来日一ヶ月オリエンテーションとバーベキュー

9月28日(日)名古屋青少年宿泊センターバーベキュー場にて、名古屋南支部、名古屋北支部、東海支部の3支部合同で、秋来日の年間生一ヶ月後オリエンテーションと、交流バーベキューを行いました。
名古屋南支部の留学生は、ウェイランド(オーストラリア・大府高校)リズィー(アメリカ・名古屋南高校)イリス(アイスランド・大同高校)の3人に加えて、8月末にエレオノラ(イタリア・昭和高校)が加わっています。

午前中は、会議室でオリエンテーション。来日一ヶ月の自分の生活を振り返り、さらなる適応に向けて決意を新たにしました。
左から二人目が、名古屋南支部のエレオノラです。
この日は、今年AFSの試験を受けて、来年世界各国に留学する派遣生たちも参加。支部の活動がどのようなものか、いかに留学生は回りに支えられているかを見るいい機会になりました。
派遣生は、留学先の国では留学生。同じように支部やホストファミリーに支えられながら自分の道を切り開きます。
これから出発までに、言葉や、日本を海外で伝えられるように勉強して欲しいです。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト