あそびのいっぽ
                             

2/10 子育て支援講演会「いのちの話 誕生学(R)」

今年度二回目の講演会を開催しました。
思春期を迎えるお子様をもつ親に届けたい「いのちの話」です。
子どもに性の話をきりだすタイミングは難しいですね。正しいことを伝えることは、子ども(未来の大人)を守ることにつながります。自分の心身も、他人の心身も大切にできる子どもたちになってほしいですね。
そして、いのちについて、性についてきちんと説明できる親になりたいです。

講師に誕生学アドバイザーの牛丸かおり先生をお招きしてお話をお聴きしました。
模型やスライド、絵などを使って具体的にいのちのはじまり〜出産について説明してくださいました。特に、出産のシーンのビデオには、私を含め感動で涙をぬぐう方も多くいました。
いのちの尊さ、生まれるという素晴らしい力、いのちをつないでいくことの大切さを実感しました。自分の子にだけでなく、多くの子どもたちに伝えていきたい内容でした。

たくさんの資料をご用意してくださった牛丸先生に心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 
   

メモをとりながら、真剣に聴く、参加者のみなさんです。
小学生の子どもたちにはこんな話をするんですよ、と先生が小学校5年生向けの誕生学プログラムの話をしてくださいました。
私の子にも聞かせたい、とても良いお話でした。
知多メディアスさんが取材に来て下さいました。
本日の内容は、エリアニュース2/12(木)17:00〜、もりっとNEWS1週間2/14(土)10:00〜で放映されます。
ぜひご覧ください。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト