知多半島春の国際音楽祭 大府市実行委員会
                               

知多半島春の音楽祭2015 大府市実行委員会企画第3弾      『大府にゆかりの音楽家演奏会』 2015・2・11

 2月11日(水;建国記念の日),知多半島春の音楽祭2015大府市実行委員会企画第3弾。
『大府にゆかりの音楽家演奏会』を「おおぶ文化交流の杜allobu」のこもれびホールで開催しました。
 大府市ご出身や,大府市にお住まいの音楽家の方々を中心にして,それらの方々からの広がりによって,3部構成で10人の音楽家の皆さまに素敵な演奏を客席に届けていただくことができました。
 たくさんの方にご来場いただき会場の「こもれびホール」は満席になりました。
 演奏いただいた三つのユニットの皆さま。客席を埋めてくださった皆さま。ありがとうございました。

 
   

第吃
『初めてのバロック 〜チェンバロとフルートで奏でる宮廷の音楽〜』
チェンバロ演奏;佐々圭香さま
フルート演奏;片岡博明さま
演奏の途中には,分かりやすく楽器などの解説を入れていただけました。
第局
『ピアノとお話で綴る「動物の謝肉祭」』
ピアノ;鷹羽綾子さま,加藤希央さま
脚本と朗読;酒井伸代さま
語りとピアノの連弾で,動物の謝肉祭のストーリーを身近に感じさせていただきました。
第敬
「華麗なる金管楽器の響き」
トロンボーン;岩瀬洋介さま
ピアノ;武藤 純さま
トランペット;武藤浩司さま
ゲスト奏者のお二人にも加わっていただき,華麗な響きを届けていただきました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト