知多半島春の国際音楽祭 大府市実行委員会
                               

知多半島春の音楽祭2015 大府市実行委員会企画               おやこDE音楽会◆

 3月2日(月)午前11時から,“おおぶっこ広場”を会場にして,知多半島春の音楽祭2015大府市実行委員会企画キッズプログラムの第3弾“おやこDE音楽会◆匹魍催させていただきました。
 会場には,乳幼児を連れた40組以上の親子のみなさんにご来場いただくことができました。
 『おやこDE音楽会』part,汎瑛佑法ぅ丱ぅリンの演奏は平松優公子さま母娘,エレクトーンの演奏は藤根由紀子さまで,バイオリンとエレクトーンの演奏を楽しんでいただきました。
 「Wユッキー」のお二人が,ご自身の子育て体験談を盛り込みながらのお話もいただき,子育て渦中のみなさまにすてきな演奏とお話しで会場を盛り上げてくださいました。
 子育て支援施設を会場お借りしてのキッズプログラム公演として,意義深い会になりました。

 下の写真,バイオリン演奏の下に見える二人のお嬢様は,バイオリンの演奏をしてくださった平松さまの4歳と1歳7か月になるお嬢様です。

 
   

4歳のお嬢様もドレスをまとって演奏してくださいました。
サンタさんからプレゼントされたバイオリンで,“きらきらぼし”と“むすんでひらいて”の調べには感動でした。
バイオリンで馬の蹄の雰囲気のウイリアムテル,猫を踏んじゃった音や猫の鳴き声などを聞かせていただき,楽器を身近に感じさせていただきました。
エレクトーン演奏によるディズニーシンフォニーで開幕し,2曲目は,アメイジンググレイスを奏でるバイオリンの音に,会場の子どもさんや親ごさんの耳と目が虜になっていました。
ディズニー映画から美女と野獣,アナと雪の女王よりレットイットゴーなどたくさんの曲を届けていただくことができました。
アンコールに応えて,おもちゃのチャチャチャを届けていただき,会場が一段と盛り上がりました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト