あそびのいっぽ
                             

スクラッチアート

大府コミュニティさんに講師として呼ばれてスクラッチアートを子どもたちに教えてきました。地域の方々が見守る中で、40人ほどの子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。
子どもたちが描く絵は遊び心があって、見ている方も楽しい気持ちになりますね。

こちらは、うさぎの絵を描いてくれた女の子です。
うさぎの周りにもいろいろなものが描かれていますね。
年少の男の子。ねずみさんがとても可愛いです。
下書きの時点では、うまく書けないと書いては消し、書いては消し・・と悩んでいましたが、本番の紙を渡したら、色が出てくるのが楽しくて、さ〜っと手が動いていました♪
花火を描いているところです。
丁寧に削って描いていましたよ。

コミュニティの方が額を用意してくださったので、子どもたちは自分の作品を額に入れて持って帰ることができました。
額に入れたらぐっと作品の良さが引き立ち、迎えに来たお母さんが
「すごく上手!!!」と喜んでいました。子どもたちも嬉しそうでした!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト