大府自治区
                               

平成27年4月18日 大府自治区通常総会

大府自治区通常総会は平成27年4月18日に行われました。

 式次第に従い、開会のことば、市民憲章の唱和、区長のあいさつと進み、来賓祝辞では副市長をはじめとする多くの方々から祝辞を賜りました。その後、新役員2名を含めた本年度の自治区役員案が提出され、賛成多数で承認されました。

 その後区長により、平成27年度大府自治区事業計画が提案され、その基本方針は、従来通り、行政との協議・連携を進めつつ、区民の安心安全のための地域環境の整備や交通・防犯・防災の整備を進めていくことでした。

さらに本年度は自治区活動の充実のために、次の活動に力を入れていきます。

 |楼莉嗣韻慮濬・自助の意識の高揚を図る。
 ∩板后ι組長・区委員と連絡を密にする。
 「地域共生力活性化会議」を推し進め、地域活性化を図る。
 ぁ峺鯆粍汰乾皀妊訝篭茵廚箸靴董∨蛭肇僖肇蹇璽襦青パト巡回に更なる力を注ぐ。
 ァ)槐度も「防犯家屋診断」を実施する。

上記事業計画の提案に対し、総会出席者の理解と協力を得て、承認されました。

 
   


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト