エマープロジェクト
                               

福田直樹さん 秋色コンサート 泰山寮

11月20日はみよし市にある泰山寮でした。ここは毎年チェンバロ演奏ですが今年も自家用車で東京から運んできたチェンバロを自ら組み立て調律してのコンサートでした。演奏が始まる前は日頃の姿で過ごしていた方が、バッハの前奏曲の演奏が始まると同時に会場は森の中にいるような雰囲気になりました。クラシックは演奏が進んでゆくに伴いハミングをする方もいました。初めてでした。後でうかがったところ演歌のCDを良く聞いているということでしたがクラッシクは聞いたことがないようでした。50分近くの演奏でしたが、最初から最後まで立ち上がることもなくイスに坐って聞いていた人が多く、音楽がきっと心に響いていたと思う時間でした。

 
   

お礼の言葉を伝えるBさん。福田さんの柔和なお顔から演奏されている時の気持ちを感じます
代表してCさんから花束がおくられました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト