小さなコンサートを届ける会
                               

福田直樹さん 福祉訪問演奏25年ありがとうコンサート ブナの家招待

ピアニスト福田直樹さんが共和にあった福祉施設愛光園で福祉演奏を始めてから25年になり記念コンサートをアローブこもれびホールでエマープロジェクトと共催で行いました。重度障がい者施設の利用者と職員及び関係者50名だけをお招きしたピアノコンサートでした。ここのホールは車椅子席20席のイスが簡単に移動で来て車椅子利用者には使いやすい構造です。今日の曲は施設では適しない激しい演奏が必要な曲もありました。曲に合わせた映像も映し出し耳だけでなく演奏姿と映像から目と心で音楽ホールの響きを体全体で楽しまれたと思います。

 
   

ホール中央で楽しむ皆さん
感謝を込めた花束に挨拶する福田さんの姿に25年の想いが表れています
鑑賞後はレストランで食事を楽しまれました

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト