大府自治区
                               

平成27年11月11日 防犯家屋診断

本年度も、希望者を募り、自宅の防犯性をチェックする、防犯家屋診断を行いました。
11月11日に東海署生活安全課の専門家による防犯チェックを受けました。

防犯の重要なポイントは「時間と環境」です。

侵入者は・・・
/楊椶砲弔のを嫌がる→人目につくようにする
大きな音が出るのを嫌がる→大きな音が出るようにする
L世襪照らされる事を嫌がる→、明るく照らすようにする
た入に5分以上の時間がかかる事を嫌がる→時間がかかるようにする

そのためにはガラス戸の鍵は見えない位置に設置し、割ると大きな音の出る防犯シールを貼るのが有効な対策とのことでした。

 
   


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト