小さなコンサートを届ける会
                               

トリオレスピーロ 若宮保育園

今年度最後の活動はひな祭りでトリオレスピーロの演奏でした。3人が登場すると一斉に歓声が上がり盛り上がった中で演奏が始まりました。日本の曲、アニメ曲、愛の挨拶や花のワルツなどクラッシク曲も入れた演奏でした。音育・・音楽で育てるをキーワードに活動していて、優れた演奏は「大府市のめざす子供像・心身ともにゆたかな大府っ子」につながると思っていますが子供達の音楽を聴く姿をみると今日もきっと心に響いたと思います。

 
   

フルートを見せの名前を聞いたら「笛」、サックスは「ラッパ」という声が上がりました。殆どの子ははじめてみて様ですが、名前を知ってから演奏を聴くととても関心が深いように思います
バリトンサックスは床から響いてくるような低い音でびっくりすると同時に不思議がいっぱいでした。
ピッコロは小さな楽器でサックスの音に比べて高い音が出てその違いにびっくりしました

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト