AFS日本協会 名古屋南支部
                             

秋組年間生お別れ会2016

6月26日、大府市勤労文化会館で秋組年間生ロレンツォ(イタリア)のお別れ会をしました。1年前の8月に来日し大同大学大同高校に通ったロレンツォは、7月初めに帰国しますが、原稿も見ずに堂々と日本語でスピーチ。
ホストファミリーの労に感謝し、留学生の成長に参加者一同心があたたまる時間を過ごすことができました。
この日は、何と彼の18歳の誕生日。みんなでハッピーバースデーを歌ってケーキも食べました。

「父」「母」から教わったことへの感謝、兄弟をダイスキな気持ち、がしっかり伝わってくるスピーチでした。「感謝してもしすぎることはない。僕の家族です。今の僕は全然違う人間になりました」と。
日本とイタリアの架け橋になってください。
AFSからホストファミリーに感謝状
ハッピーバースデー
なごやかに話が弾みました
はじめての出会いですが、、、

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト