小さなコンサートを届ける会
                               

夏休みに良い音楽を 共長児童センター

夏休みに入った7/26に地域の方も参加してアルパ演奏会を行いました。演奏はかとうともこ様と勝田美鈴様。夏休みに入って子供達や地区の方50人が参加していただきました。アルパの快い音色に夏の暑さを忘れました。パラグアイの民族衣装ニャンデュティをまとわれて登場されると一斉に歓声が上がりました。音楽は耳からだけでなく目からそして体全体で聴くものだと思っていますが最初から目で聴くことが出来ました。ニャンデュティはパラグアイの言葉で「蜘蛛の巣」という意味でレースの編み物で花の模様が多いそうですがそれにして美しい。

 
   

子供達が最前列で最後まで鑑賞してくれました
僕は指揮者の気分。お2人が指揮に合わせてくれたのかな?♯♭
お父さんはキラキラ星を演奏しました。♪♪
パラグアイの国旗は裏表が有ります。世界で唯一です

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト