スマイルひねる会
                               

老人保健施設訪問

2016.07.02 老人保健施設で講習会

リハビリ、機能回復訓練に来られた方を
対象に、バルーンアートの作り方講習会実施。
作り方を聞いて、観て頂き、頭を使って
手を動かして風船を捻り動物を作る。
頭と手先を使う事で機能の訓練の一環
にも成る。進めて行く中で困った声や
楽しい喜びの声も上がり、メンバー3人も
楽しく活動を進めて行きました。
人は笑う事で体の治癒力が高まるとも
聞いてますが、正に今回は良い機会で
有ったと考えます。皆さんの笑顔にて
メンバーも、笑顔になれ楽しめました。

ケアに付いて施設の方の説明
手を取り丁寧に繰り返して
施設の方に協力もして頂きました
ここは、どうするだったかネ〜
あんた、じょうずだねぇ〜
出来た人は上にあげて下さい

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト