小さなコンサートを届ける会
                               

知多半島春の国際音楽祭 サヤアンデス「アンデスの風」(1/28)

知多半島春の国際音楽祭2017が1/28から3/12まで開催され大府市内の最初の公演としてグルーポサヤアンデスの「アンデスの風」をレストランエルベッタで開催しました。民族楽器を使った素朴で軽快なフォルクローレが会場いっぱいに響きました。大府市内ばかりでなく県外からも来場して頂いたサヤアンデスのファン他多くの方が1時間を越える演奏をタップリ楽しみました。リハーサルで会場の音の響きが良いということで本番は生演奏でアンデス地方の風を感じることが出来ました。

 
   

2台のサンポーニャとチャランゴとギターの音がアンデスの風が吹いたように思えました

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト