大府市民活動センター【コラビア】
                               

車座集会「自治区・コミュニティの意見交換会」 

日時:7月10日(日)9:30〜12:30
講師:加藤 武志さん(まち楽房有限会社 代表取締役)
参加者:30名

今回は、カフェ風なイメージのもと会場設営がされ、話合いのしやすい環境の中、車座集会が始まりました。
市内の自治区・コミュニティ役員の方にご参加いただき、総勢30名で地域の課題について模造紙を用いて話し合いをしました。

内容は、おしゃべりラウンドと銘打って、,互いの活動を知る∈い辰討い襪海函課題を出し合う0貊錣鵬魴茲任ないか考えるということに対してグループごとに話し合う。話し合いの中から出てきた課題を全体で共有し、全員で考える。ということを講師の方のサポートのもと行われました。
「役員の後継者がなかなかね・・・」、「もっと若い方が地域の取り組み参加してもらえるとね。」など気軽に話合える環境ということもあり、様々な意見が飛び交いました。地域課題を何とかしなければいけないという参加者の意識の高さが見受けられました。

議論を進めていく中で地域として、一緒に取り組むべきこと、これからすべきことが浮き彫りになったと感じています。
今回の講座がこれからの地域活性化に繋がる第一歩になれば幸いです。


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト