大府市民活動センター【コラビア】
                               

スキルアップ講座「みんなで考える避難所の課題解決策」

日時:7月14日(木)10:00〜12:00
参加者:23名
協力団体:おおぶ防災ボランティア 3名

 6月のHUGに続き防災シリーズ△箸靴独鯑饅蠅砲ける課題解決策を考えて頂きました。
 避難所における課題はたくさんありますが、今回は「避難所の名簿づくり」と「トイレの確保」の2つに取り組みました。
 それぞれの課題について、「理想」の姿をイメージし、「現実」の環境ではどんな姿になるかを検討しました。
 この場面では、参加者の住んでいる地域が異なることから、出てくるアイデアも多彩で活発な話し合いが展開されました。
 次に、理想的な行動をとるために、「日頃からやっておくことは何か」を ー分 地域 9埓 に分けて書き出しました。
 参加者からは、「いざ自分が避難所の世話人になった時の難しさを考えると、準備しておくことがたくさんあることが分かった」
「避難所の課題は奥が深いので、講座の時間を多く取ってほしい」などの声がありました。
 参加者に多くの”気づき”を得て頂くよい機会になったと思います。”
 今回も、講座の運営にご協力いただいた”おおぶ防災ボランティア”の皆様に感謝いたします。ありがとうございました。


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト