大府FC
                               

2017年 岐阜遠征:第18回 日韓友好親善サッカー交流会

5/4 岐阜遠征 2日目

上位決勝リーグ(1〜5位決定戦)
 大府FC 3 − 0 岐北JFC
     0 − 0 清洲JFC
     1 − 0 FC東郷
     1 − 1 稲沢JFC

結果は2勝2分けの負けなしで見事1位となり、優勝しました (^_^)v




決勝リーグ第1試合 岐北JFC戦
波状攻撃でゴールを狙います。
5年生のガンバリもあって3-0で岐北に勝利。
第2試合 清洲JFC戦
チャンスは何度かありましたが、相手の守りも堅く、0-0の引き分けに終わりました。
第3試合 FC東郷戦
絶妙なループシュートで先取点。
先取点取った後は相手に得点を与えず、1-0で勝利しました。
第4試合前。この試合の結果次第で優勝の可能性があるため、コーチの指示も熱が入ります。
優勝のかかった大一番。コーチと一緒に円陣を組み、気合い注入。
第4試合 稲沢FC戦。
予選リーグでは勝利した相手ですが強敵です。
後半先制するも追いつかれ、1-1の引き分けで終わり、決勝リーグは2勝2分けで終了しました。
優勝か否かは東郷VS清洲の最終戦の結果が出るまでお預けです。
最終戦の結果、大府FCの優勝が決まりました。
6年生はもちろん、一緒に参加した5年生も頑張りました。

おめでと〜〜 \(^_^)/
頂いた賞状とトロフィーです。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト