大府子ども食堂 ふれあい食堂
                           

第13回大府子ども食堂 ふれあい食堂

13回の大府子ども食堂 ふれあい食堂が開催されました。
今回のメニューは野菜ハンバーグ、混ぜご飯、味噌汁、サラダ、カップケーキ等でした。
レクリエーションはハロウィンの風船を作成しました。みんな雨だったので走り回って楽しんでいましたよ。少しでも子どもたちの笑顔の居場所に寄与できたら嬉しいです。次回はこれを見ていただいていますあなたのご参加をお待ちしております。

ふれあい食堂も今回で開設1年を迎えることができました。
当団体を代表して厚く御礼申し上げます。
この地域に子どもたちの居場所や地域で1人で食べている孤食の方々、両親が共働きで1人で寂しい子どもなどみんなと一緒に食べることでふれあいを育める場を提供してきました。
このやり方がよかったのかどうか試行錯誤の連続でした。その度に市役所やコラビア、地域で活躍されている方にご相談しながらコツコツやってきました。
助成金や補助金、寄付をいただきました企業様、募金をしてくれた方々には本当に感謝申し上げます。このお金は子どもが笑顔になるため、食の安全管理や衛生管理等この事業を継続的に活動していくために活用させて貰っております。
レクリエーションの講師や食材提供を行っていただきました皆様、有償ボランティアのような形にもかかわらず、優しく引き受けていただきご好意に甘えてしまう形で本当に申し訳なく思っております。当団体ではできない部分を補っていただき、活動のお手伝いをしていただけなかったらここまでできませんでした。ありがとうございます。
最後に、スタッフやボランティアの皆様。遠いところわざわざボランティアに駆けつけていただき、ありがとうございます。たくさんの人の下支えがなければ、運営ができませんでした。そして、毎回バランスのとれた身体に優しい食事を作っていただきました大府給食センター様、食材や会場の設営・準備をしてくれる家族のみんなのおかげでここまでこれました。
全ては代表である私のわがままに多くの皆様を巻き込んでしまい、申し訳なく思っています。
1つの区切りの目標として、とにかく一年頑張ってみようという気概でやってきました。
活動をはじめてから日はまだまだ浅いですが、新聞やメディア等で子ども食堂のニュースを見るたびに嬉し感じております。
これからも皆さまのご支援・ご協力よろしくお願いいたします。


お食事タイム
スタッフや給食センターが作成してくれた美味しいお料理
本日のメニューは野菜ハンバーグ
マイク調整のお手伝いをしてくれた子ども
レクリエーションでおこなったハロウィン風船で喜んでいる子どもたち
子ども食堂の外用看板

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト