大府子ども食堂 ふれあい食堂
                           

第14回大府子ども食堂 ふれあい食堂

本日13時から第14回大府子ども食堂 ふれあい食堂が開催されました。
足下が悪いにも関わらず、28名の方がご参加いただき賑やかな会場になりました。

今回のメニューはトルコライス、コーンスープ、サラダ、フルーツでした。
おかわりしてくれる方もたくさんいて、満足されておりました。

レクリエーションはふるさとガイドおおぶさんにお願いをして、自分たちが住んでいる地域の魅力を知っていただけるように、歩いて歴史や名所を歩きした。
コースは鈴木バイオリンの跡地、至学館大学の構内見学、二ツ池の散策、セレトナ内見学、巨峰を広めた早川ぶどう園に行きました。
特に至学館大学では女子レスリング部が練習をしており、メダリストの登坂選手や土性選手を間近で見られて参加者が興奮して喜んでおりました。
また、早川ぶどう園では早川進三さんの奥様がわざわざご説明していただきました。特別な時間を過ごすことができました。

ご参加いただきました皆様、ボランティアやスタッフとして参加していただきました皆様、今回の食材やお菓子等を寄付いただきました皆様、レクリエーションを行っていただきましたふるさとガイドおおぶの皆様、一人ひとりに支えられて無事に終わることができたことに感謝申し上げます。

次回の開催は12月16日12時からです。レクリエーションは大府市社会福祉協議会による子ども向け認知症講座を予定しております。
また多くの方々のご参加をお待ちしております。

セレトナ見学
早川ぶどう園の見学
セレトナの館長の説明を聞く様子
至学館大学女子レスリング部の練習風景
鈴木バイオリンの説明
本日のメニュー紹介
今回のメニュー
メニュー看板
食事の風景
大府子ども食堂の目印の幟
メニュー紹介の時の様子
メダリストたちの功績を見学

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト