大府子ども食堂 ふれあい食堂
                             

第18回大府子ども食堂 ふれあい食堂

本日、第18回大府子ども食堂 ふれあい食堂が横根山集会所で開催されました。

気候が良くなってきたのか30名以上の参加者がお越しになりました。子どもたちや参加者の賑やかな声や笑顔が広がっていました。
世代も幼児・小学校から大学生・子育て世代・高齢者までと幅広い層が参加されるのはなかなかないと思います。
早く食べ終わった子は会場を走り回る子やバランスボールボールで遊んでいる子、周りの大人とお話ししている子などみんながそれぞれに触れ合っておりました。

本日のメニューはおにぎり、豚汁、からあげ、玉子焼き、ポテトサラダ、生野菜ドレッシング、焼きそば、みかんとパインでした。
美味しくて、おかわりする方も何人かいらっしゃいました。一番人気は豚汁でした。

レクリエーションは昨年9月に引き続き、バランスボールインストラクターの小島聖恵先生や鉱納亜矢子先生にバランスボールエクササイズを行なっていただきました。
バランスボールを通して、子どもたちや参加者の笑顔や真剣な眼差し、チーム分けや隣の人と協力しての楽しんだり、触れ合ったりしておりました。
聖恵先生や亜矢子先生にお忙しい中ご協力いただき、誠にありがとうございました。笑顔やふれあいの輪が広がるきっかけになりました。

今回も多くの方々からのご支援を賜りました。お米もいただいたものを活用させていただきました。
また、毎月お手伝いをいただいておりますボランティア、スタッフの皆様にはご協力いただき、ありがとうございました。

次回は4月21日12時から横根山集会所で開催致します。
レクリエーションはカプリス・フルートアンサンブルの皆様をお呼びして、生演奏を行なって頂きます。
たくさんのご参加をお待ちしております。

本日のメニュー
お品書き
バランスボールのレクリエーション
バランスボールで伝言ゲーム
メニュー看板
目印の幟

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト