大府子ども食堂 ふれあい食堂
                           

第23回大府子ども食堂

本日、第23回大府子ども食堂が横根山集会所で開催されました。




今回も多くの方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。

毎回参加されているお子さんや初参加の方など様々な方々が集まり楽しい会になりました。

知多メディアスネットワークの取材があり、子どもたちはテレビカメラに興味津々でした。




本日のメニューはジャージー麺、塩おにぎり、野菜サラダ、わかめスープ、サケ塩焼き、スイカでした。

子どもたちがジャージー麺やおにぎり、スイカなどおかわりして、美味しく食べていました。




レクリエーションは、大府学研究会の廣江さんが歴史クイズや話をしてくれました。

また、ギターやウクレレ演奏をするそよかぜは10曲ぐらい演奏してくれて、会場のみんなと一緒に歌いながら楽しみました。

お菓子の寄付を中島特殊鋼株式会社の中島会長からいただき、子どもたちがお土産にお菓子をもらって喜んでおりました。

次回は9月22日、大府市役所で行われます第2回ファミリーフェスタに出店です。



スイカを綺麗に食べ切って、ポーズをとっているところ
大府学研究会の廣江先生が大府の民話について解説しているところ
大府学研究会の廣江先生
ギターとウクレレ演奏のそよかぜ
ボランティアの女の子が書いてくれた手書きのメニュー表。
愛情がこもったかわいい絵ですね。
みんなで仲良く話し合っています
大府の民話クイズを解こうとしているところ
知多メディアスネットワークさんが取材をしている様子

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト