大府ふれあい食堂
                             

第36回大府子ども食堂ふれあい食堂

いつも多くの皆様よりたくさんのご支援、ご声援を賜わり、誠にありがとうございます。
10月20日(日)、第37回大府子ども食堂ふれあい食堂を開催しました。
今回もご参加くださいました方々に深くお礼申し上げます。

今回の開催にあたり、中島特殊鋼様、豊田自動織機碧南工場様、東海市子ども食堂様、おてらおやつクラブ様など多くの方々からご寄付いただきました、ありがとうございました。

今回の献立メニューはオムライス、コンソメスープ、さわらのフライ、チーズのせしゅうまい、かぼちゃのムースでした。
仮装したり、ハロウィン飾りを部屋に飾り付けたりとハロウィン一色でした。
子どもたちが食材をハロウィン柄の型抜きで料理に飾り付けしたり、ハロウィン飾りをあしらったりしてとてもキュートでした。
レクリエーションではハロウィン遊びとして、手触りの感触で物を当てるミステリーボックス、ミイラに近いチームが優勝するミイラづくりゲームを行いました。どちらも悲鳴や歓声が入り混じり、子どもも大人も参加して大いに盛り上がりました。
一緒におこなった食事やゲームを通して、小さなお子さんから高齢の方まで一体感が生まれた、よい機会になりました。

次回は11月17日(日)午前9時15分からです。レクリエーションはクリスマス企画です。また17日13時から大府市役所地下一階で開催されますコラビア交流会への出展もいたします。皆様のご参加をお待ち致しております。よろしくお願いします。

大府子ども食堂ふれあい食堂
代表 内田
連絡先09038810609
または水野
連絡先0562477552

ハロウィン飾りをあしらったり、ハロウィン型の食材でハロウィンを楽しみました。
手触りで中身を当てるミステリーボックスにはドキドキがいっぱい!
ミイラになりきり、ミイラづくりゲームで優勝しました!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト