安全環境推進グループ階(きざはし)
                               

セレトナ野鳥観察

3月1日(日)AM9:30〜二つ池・セレトナで春の鳥たちの観察会が30名近く参して開催されました。親子さんで参加される光景に、何故か安心しました。
20種類くらいの鳥たちに出会えましたが、カラスとセキレイくらいしかわからない自分でした。

 村瀬先生は、石ヶ瀬の方でした。
参加者は20名くらい、親子参加の方も、自然を知らない大人が多い現在、子供達には貴重な体験になったと思います。野党は20種類くらい目撃、多い時には30種類観察できるそうです。
通行される方への声掛けなど人として礼儀が守られていて、観察で重要なポイントに感じました。
石ケ瀬自治区は、今年より『知多自然観察会』とコラボして多くの子供たちに自然の大切さを学んでもらうために活動空いていきます。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト