自主保育グループ あおぞら
                               

12月のあおぞらっこ

12月に入り、どんどん冬らしくなってきました。しかし、不思議な若草山。駐車場では寒くても、若草山は暖かいのです。とても魅力的な若草山です^^

今月は、イベントが沢山!焼き芋の日やクリスマス会が開催されました。イベントを目指し、制作や出し物の準備も行われ、みんなワクワク!
さらに、あおぞらは35周年を迎えます!長い歴史を感じますね。


今月のあおぞらっこの元気な姿を抜粋してお伝えします(↓)
日々の様子は、ブログにアップしていますので、是非のぞいてみてください!

年長つばめの特別な時間!本立て制作です。

小学生になったら教科書をたてる?好きな絵本にする?何を立てるかワクワクです!

まず、2人組になりノコギリです!持つ人、切る人で順番に。そして、切った断面をヤスリで滑らかにします。
組み立てでは、キリを使って穴をあけ、トンカチでくぎを打ち、最後はペンキ塗り!!

みんな、とってもキレイに出来ました!
みんな大好きな焼き芋の日でした!

まずは、軍手をして森の中をお散歩です。その後、薪を組んで火を起こし、枝を入れたり、うちわで扇いだり、みんなで火の番もします。

そして、お芋も入れて…完成です!!
ホカホカの美味しいお芋ができました。みんなたくさん食べました!
この日も若草山はポカポカです。

季節のせいか、今日のありんこはみんな眠そう。
1人、2人、3人と順番に寝て…
あっという間にお昼寝赤ちゃんたちが並びました。

外でのお昼寝はとても気持ち良さそうです。みんなの可愛い寝顔に癒されました^^
雪です!!
朝から太陽が出ていましたが、若草山には雪が残っていました。
子どもたちは、大喜びです!

大きな氷の塊や、綺麗な飾りのような氷もありました!!
雪があるだけで、子ども達はいくらでも楽しめます^^

次はいつ降るかな?もっともっと積もってほしい!子ども達は雪待です。
みんなが楽しみにしてたクリスマス会です!クラスごとに「慌てん坊のサンタクロース」を歌いスタートです。

まず、年中すみれの出し物「きんぎょが逃げた」のあおぞら版
「大高緑地にスミレさんが逃げた!」を鑑賞。すみれの子ども達が緑地にいる昆虫を描いた絵を頭につけ走り、誰かわかるかな?というクイズです。大盛り上がりでした!

続いて、年長ツバメの出し物「忍者の修行をして忍者になる!」を鑑賞。色んな修行をこなしていくツバメの子ども達。かっこいい!だけでなく、可愛い!もたくさん詰まった出し物でした^^

さらに、毎年恒例の母による劇、今年は『おしくらまんじゅう』でした。紅白饅頭に、納豆、こんにゃく、2年ぶりの登場、大人気の〈おじさんと花子〉がでてきました!そして、日頃の感謝を込め、歌を歌って、保母さん達にくす玉を割ってもらいました!祝あおぞら35周年です!!!

そして、年長サンタさんが登場!ありんこ、ひよこ、めだか、うさぎ、すみれにプレゼントを渡してくれました^^そしてそして、最後に本物のサンタさん登場!!!サンタさんは年長つばめへプレゼントを渡してくれました。
とても楽しいクリスマス会、子ども達は終始楽しそうでした!
2学期最終日!!
2学期は色んな行事がありましたが、あっという間に最終日です。この日は、デイキャンプ場に集まりました!

いつも通り絵本を読んだら、年少以下は森の探検に出発です。斜面だって、手を使ってうまく上っていきます。そして、森の探検に行っている間、年長つばめ、年中すみれが火を起こしてカレーを作ってくれました^^とても美味しいカレーでした!
冬休みで友達ともしばらく遊べなくなりますが、新年も元気な顔で来てね!!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト