自主保育グループ あおぞら
                               

3月のあおぞらっこ

いよいよ今年度最後の月となりました。
今年度はコロナ禍で始まりが6月からとなったり、行事など様々なことが今まで通りにできず変更や中止になったりと大変厳しい1年となりました。
そんな中でも子ども達は明るく、生き生きとしていて、若草山は今までと何も変わらず私達を暖かく迎えてくれました。休園中は毎日保母さんが楽しい動画を送ってくれました。改めて、あおぞらって、自然って、こどもってステキだなと思いました^_^

今月のあおぞらっこの元気な姿を抜粋してお伝えします(↓)
日々の様子は、ブログにアップしていますので、是非のぞいてみてください!

3/20は卒園式でした!
みんなの思い出がたくさんつまった若草山で式が行われました。

式では、年長さんの頑張ってきたこと、練習して
きた成果がたくさん見られました。

年長さんの劇では、たくさんの人が見ている中でも、みんな歌や台詞を堂々と言えていました♪他にも、年長さんになると挑戦する側転や、自分が編んだ縄でのなわとび、延長保育の日に作った作品も見せてくれました。

あおぞらでは様々なことに挑戦するので、自分の得意なこと、苦手なことをたくさん見つけると思います。その中で精一杯取り組んできたんだな〜と言うのが、伝わってきました。

みんな素敵な年長さんになりました!
年中さんのすみれ組のみんなで金華山に登って来ました。

なだらかな道をしばらく歩き、急斜面のコースに入ります。両手も使って、登りやすい所を自分で選び確認しながら登っていきます。それがとっても面白い^_^

腹ペコで頂上に着き、お城の前でお母さんの作ってくれたお弁当を食べました^_^
年長さんは冬の遠足『名古屋港水族館』へ行ってきました♪

皆で地図を見ながら進みます!
気持ち良さそうに泳ぐ魚たちやペンギンを見ました!!

つばめ組の皆で行く水族館は特別な1日になりました!
いつもお世話になっている、大府にあるコラビアさん。実は3月7日にコラビア祭りが開催される予定で、あおぞらも出店予定でした。
コラビア祭りに向けて、母と子でステキなリースとオーナメントを作りました♪ どれもステキで可愛いのがいっぱい!出来上がりました☆

コラビア祭りは開催されませんでしたが、出店予定団体が集まる紹介の場を設けてくださりました。はじめての団体の方々と交流できるいい機会となりました♪

色々と対策をしてくださったコラビアさん、ありがとうございました!
3/16は終了式でした!今年度最後の活動です。
春らしい気候の中、今日はみんな親子で参加しました。

4月からはみんな1つ進級します。
「4月になったら何組さんになるのかな〜?」
と劇で子どもたちに紹介しました♪

1年間で子どもたちは色んな経験をして、すごく成長したと思います。春休みに入りますが、みんな元気な顔で4月に会おうね♪
年長さんが毎年とても楽しみにしている冬のお泊まりも緊急事態宣言がでてしまい厳しい状況でしたが、ギリギリのところで緊急事態宣言が解除され、行けることに♪
子ども5人、大人3人でおんたけ休暇村を目指し大高駅→木曽福島駅へー!

雪があるのかドキドキしながら休暇村へつくと、一面雪景色。そり滑りをしたり、かまくら作りや雪合戦をしました!

緊急事態宣言でほとんど諦めていたお泊まりでしたが、年長の最後、一生の思い出になる2日間になりました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト