朗読グループそよかぜ
                             

朗読会 〜泣いて笑って10周年〜

朗読会〜泣いて笑って10周年〜
     日時:2021年10月22日
     場所:大府市森岡公民館

コロナが少し落ち着いていた頃でしたが、感染対策をしっかりして開催しました。
コロナ禍にもかかわらず、多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。

朗読作品
【第1部】
生きているから変化する  菅井 啓之 著   
楽園むしばむプラゴミ  21.2.24 中日新聞                       
私は教育経験三十年   宮城まり子 著   
ハンセン氏病院での話1・2 遠藤 周作 著   
ひさの星   斎藤 隆介 作                             
うれしいときと悲しいとき 川崎  洋 著   
【第2部】
鼻     芥川龍之介 作                              
時そば(子ども寄席より)  柳亭 燕路 作                     
スグミル種    向田 邦子 著               
感じの悪い店  みかのあい 作   
北風と太陽と  月並 凡庸 作   
笑う能力    茨木のり子 作                  
ガッテン音頭(群読)
 


前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト