Farm to Table 〜農と食をつなぐ〜
                               

エンジョイコラビア 講座を開催しました

7/26(火) エンジョイコラビア
廃プラスチックが機械を動かすエネルギーに変わること、ゴミのゆくえや分別、気候変動などを親子で学ぶ講座を開催しました。
廃プラスチックで作ったエネルギーを使って、実際にかき氷機やポップコーン機、リサイクルコマを作って楽しむ予定でしたが、当日のトラブルで、実現できませんでした。
そんな中でも、積極的に発言や質問をしてくれる子ども達の姿がありました。

廃プラスチックの中でも
エネルギーになる種類、エネルギーにならない種類があります。プラスチック製品の【プラ】マークを見ながら、子ども達に分別してもらいました。

子ども達、とっても意欲的です。
廃プラスチックのエネルギーは使えませんでしたが、参加してくれた皆さんに、かき氷とポップコーンを振る舞いました。

シロップは桑の実や、ブラックベリー、黒蜜など、スタッフの手作りです。
学んだ後のおやつは美味しかったかしら?

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト