子ども文化交流会
                               

子ども文化講座『川柳』

平成22年7月24日(土)森岡公民館研修室にて,講師に藤井可芳先生をお迎えし『川柳』の講座を開催しました。
先生の資料には「思ったこと,感じたことをおとうさん・おかあさんや友だちに伝える短い詩(うた)を,五字・七字・五字のことばをならべてつくります。」とありました。
たった2時間の講座でしたが,下の写真の短冊にあるように川柳ができあがりました。

左手の指で,字数を数えながら知恵を絞っています。
下書きに取り組む父とお嬢さん。こんな親子のふれ合いに惹かれます。
講師の藤井先生から,まずは川柳の話を分かりやすくうかがいました。
それぞれの句を読むと,あたかもその場に居合わせたように情景が浮かんできます。
お母様やお父様の親としての心情も彷彿とするものを感じます。
小学校低中学年の子どもたちでしたが,講師の先生の指導の下に立派な作品ができあがりました。

写真をクリックして拡大してみてください。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト