OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ文化部門                  4月15日(日) 活動計画の話し合い

 平成24年4月15日,大府市立森岡公民館にて。
 OBUエニスポ文化部門は,平成24年度前期のうち,当面の4月から7月までの活動について話し合いを進めました。

その後,「ファイミリー体験クラブ」は,大府市民活動支援センターで,グリーンカーテン用にアサガオとゴーヤの種まきをしました。

 午後は,都合のつけられる方が農園で菜花の摘み取りをしました。

 4月15日(日),OBUエニスポ文化部門の活動を写真で紹介します。


 OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/






 この下の写真では,ファミリー体験クラブの話し合いの様子を紹介します。




 全体会の様子です。
 OBUエニスポ文化部門の活動の考え方を説明しました。
 全体会の後は,ファミリー体験クラブとカルチャー体験クラブに分かれて話し合いを進めました。





 カルチャー体験クラブの話し合いの様子を紹介します。
 当面,4月から7月までに,どんな活動をしたいか。ご参加いただいた皆さんから,いろいろなご意見をいただきながら,活動の内容の話し合いを進めました。
 

 あわせて,活動を進める日程についても話し合いを進めました。 



 買ってくる苗を植えるのではなく,種から植物を育ててみようという体験です。






 話し合いを終えたファミリー体験クラブの皆さんは,種まき体験に向かいました。
 ポットに土を入れて,アサガオとゴーヤの種をまきました。
 うまく発芽してくれるように祈ります。
 発芽した苗は,クラブで配って,それぞれのご家庭で緑のカーテンにしていただきます。
 自分たちが働きました。
 満足!!
 初夏からのグリーンカーテンが楽しみです。
 午前中の話し合いや体験活動を終えて,都合のつけられる方で,ファミリー体験クラブが農作業活動を進める畑に行ってきました。
 料理に使う菜花と生花用に菜の花を摘んできました。
 朝から一日,お疲れさまでした。
 農園の近くの公園で,ちょっと一休み!

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト