吉田自治区&吉田まちづくり協議会
                               

いも苗植え(2012)

  5月16日(水)午前9時過ぎから、ふれあい畑でいもの苗植えをしました。今日の主役の、吉田保育園児と吉田児童老人福祉センターの幼児の農業体験です。
 予定では15日でしたが、雨天のため順延しました。畑のぬかるみも心配されましたが、天候のの回復が早かったことや、ふれあい部員方が砂をまいたりしてくれて,大丈夫でした。
 皆んなでご挨拶の後、植え方の説明がありました。

 苗は全部で1,000本です。園児たちは、植えた苗に、たっぷり水やりをしました。
 今日の体験は、年長さんだけですが、他の園児は交代で見学に来ました。
 後から、児童センターの幼児たちも、ご父兄や先生方と一緒に来て、手伝ってくれました。
 。
 いもの苗を植えるということが良く解らなくても、自然に親しめればOKですね。
 収穫までは部員方が管理・手入れをしてくれますので、また秋に、いも掘りに来てくださいね。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト