OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験                     ミニチュアクレイクラフト                 7月1日(日)

 平成24年7月1日,カラフルな粘土を使ってミニチュアのハンバーガーとホットケーキを作りました。
 講師は荒川ファミリーのママ朋子さんです。
 前もっての細心の準備を万端に整えてくださいました。
 ありがとうございました。
 
 指先を使っての細かい作業は,子どもたちの成長にとって大切なことだと思います。でき上がった喜びもひとしおでした。


 OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 15伉度の大きさですが,本物そっくりにトマト,レタス,ハンバーグ,ポテトなどを粘土で作ってみました。
 荒川ママからは細かく分かりやすいポイントを教えていただきました。おかげで,仕上がりも本物そっくりでした。
 ハンバーガーとホットケーキのミニチュアです。
 マグネットが台になっています。今夜からご家庭の冷蔵庫などに飾られているかもしれません。


 ミリメートル単位かそれ以下の単位での細かく丁寧な作業が必要でした。
 荒川ママにニスを塗っていただき,本物のような光沢をつけて最後の仕上げです。
 こんなにたくさんの見本も見せていただきました。




 でき上がった作品をプロジェクターでスクリーンに映して,自分が工夫したところやできた喜びなどの発表会で,今日の活動をしめくくりました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト