OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ 飾り巻き寿司体験 7月3日(火)

平成24年7月3日、大府市立横根公民館にて飾り巻き寿司体験をしました。

今回は、コアラとブドウのデザインでした。こんなに可愛く巻けるかしら・・・と皆さんドキドキ!

どの具材がどこのパーツになるか、丁寧に説明していただきました。初めて巻く人にも、細かく指導していただき、おかげで皆さん、キレイに可愛く完成できました。

城殿先生、ありがとうございました。

OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

初めに、コアラから巻いていきました。
耳、鼻、顔と、形や色・具材で表現するために巻いていきます。
寿司飯の色づけも、工夫が生かされていて、感心しました。

巻きすを使うのは初めて、というメンバーには、ひとりひとり丁寧に教えていただきました。
次に、ブドウを作りました。
ブドウの粒になる、細巻きが難しくて集中してがんばりました。
先生が、「1本目よりも2本目、3本目と進むにつれて、必ず上達できますよ!」
その言葉通り、ちゃんとまん丸になるように、細巻きができました。
最後に、最新の注意をしながら、包丁を入れました。
「ちゃんと形になってる!」
「可愛い!!」
との、感動の声が上がりました。

また、お寿司もとっても美味しくて、作って、見て、食べてと楽しい体験になりました。
今日お世話になった城殿先生は、
大府市内のカフェにて、飾り巻き寿司の教室を開催なさっています。
また、お母様も資格をとられて、親子で飾り巻き寿司のインストラクター。仲の良い、素敵な親子でした。

ご興味がある方は、是非先生のHPをのぞいてみて下さい。
http://ameblo.jp/kazarimakizuski-m/

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト