OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験                  大府市福祉・健康フェアでエニスポの宣伝              9月23日(日)

 平成24年9月23日,石ケ瀬会館や保健センター,スピカなどの一帯を会場にして開催された「第30回 大府市福祉・健康フェア」の会場で,ファミリー体験クラブはOBUエニスポの会員勧誘活動として,パンフレットの配布を行いました。
 エニスポで活動を進める仲間を増やそうと,笑顔で来場のお客様方にパンフレットを手渡す子どもたちの頑張りを報告します。



***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

 石ケ瀬会館入口付近に設けられた「OBUエニスポ」のコーナーです。
 エニスポのさまざまな活動を紹介するパネル展示です。
 右の写真は,OBUエニスポ「ファミリー体験クラブ」と「カルチャー体験クラブ」の活動の概要をお知らせする展示です。
※この写真をクリックして,拡大してご覧ください。
ファミリー体験クラブやカルチャー体験クラブの活動をお知らせしています。
 当日の開場前に,カルチャー体験クラブやファミリー体験クラブの活動で,これまでに取り組んできた作品を持ち寄って展示です。
 展示作品の見出しにも,子どもらしい工夫を加えて作成中。
 臆することなく,積極的に一生懸命に作成する子どもたちの姿には感動です。
 午前9時30分。
 いよいよ開場です。
  昨年の経験も生きています。
 ご来場のお客様に,OBUエニスポのパンフレットを直接手渡しています。
  お客様の質問にも答えなければなりません。 


 ご来場のお客様に,笑顔でパンフレットを手渡しつつ,ご質問に答えたりと,親子でがんばってくださいました。 
 初めての体験で,どうしようかと緊張の塊でしたが,
親しい友達といっしょに,笑顔で活動を進めることができました。
 体験する→慣れる→できる
 活動は,わずか1時間でしたが,この1時間での自信は大きいでしょう。
 昨年のこの日にも大活躍したご家族です。
 お客様の出入りが多そうな配布ポイントを求めて,右に左に。
 手に持つパンフレットをたびたび補給しながら活躍です。
 ということで,一段落したタイミングでは,ドッと座り込みました。
 がんばった証ですよ。
 朝から,1時間ずつ5組のファミリーの皆さんにがんばっていただきました。
 丁寧に,子どもが手渡すパンフレット受け取っていただき,優しい声掛けをしていただいた市民の皆様方に感謝です。
 このような体験を重ねつつ,多くの市民の皆さまに支えられ,子どもたち一人ひとりが育っていくんだ。
 このようなことを再認識させられる一日でした。
 ありがとうございました。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト