OBUエニスポ
                             

OBUエニスポ ファミリー体験                                       羊毛フェルトワッペン作り体験                       10月21日(日)

平成24年10月21日、大府市大府公民館にて、羊毛フェルトワッペン作り体験を行いました。

講師は、いつも物作りで大活躍してくださっている内倉先生と、ファミリー体験での参加者でもある秋山ママさんです。

羊毛フェルトの作品、どんな感じでつくろうかな?
みんな、上手くできるかな?


***************************************
OBUエニスポ全体のホームページは,下のURLでご覧ください。
http://www.medias.ne.jp/~obanyspo/

最初に、ハンドベルの練習をしました。

今年の12月、ハンドベルでクリスマスをする予定です。その練習で、初めてハンドベルを鳴らします。
 
子供向けにアレンジしていただいた、楽譜を見ながら、音を合わせていきます。
初めて音合わせをしたとは、思えないほど、キレイに響きました♪
本番、楽しみです。
次に、羊毛フェルト作品を作ります。

長い針を使うので、とにかく安全に!先生のお話をしっかり聞いて、スタートしました。

一針、一針、丁寧に刺すのが大事です。
みんな、すごい集中力でした。

ザクザクと、気持ちの良い音を立てて針を刺したり、ビーズを工夫して飾ったり・・・。

思い思いの作品を作っています。
完成した作品たちです。
今回は、子供だけでなく、ママさんも作りました。

型を組み合わせて作ったり、色を混ぜ合わせたり、みな個性的で素敵な作品になりました。
そして、誰も怪我をすることなく、無事に終われたことも良かったと思います。

ふわふわの羊毛が、こうして形になるのは不思議で面白いですよね。
ご家庭でも、是非作ってみてくださいね。

前のページへ戻る
大府市民活動支援サイト